リンクα

リンクα日記&コラムのバックナンバー2016.07-12月

リンクα > 日記&コラム > 日記&コラム2016.07-12月

HOME日記&コラムなんでも図鑑芸プロにがおワールドイチオシギャルFOODちゃんスマートフォン版サイトマップ
書籍『「知」のソフトウェア』を読んでの感想
2016年12月28日(水)
『「知」のソフトウェア』を読んでの感想です。著者は評論家でジャーナリストの立花隆さんです。 「田中角栄研究」や「ロッキード事件」の報道で知られています。 情報整理についてを扱った本ということで興味を持ち手にしました。 御本人にはまったく関心がなく氏の他の著作は読んでおりせん。 『「知」のソフトウェア』に関してのみの感想です。 刊行は1984年(昭和59年)です。年代的には「かい人21面相」が世間を騒がせ、雑誌「フライデー」が創刊。 わらべ「もしも明日が…。」が大ヒットした頃で、「マル金」「マルビ」ですね。 米アップルコンピュータが初代Macintoshを発表した年です。 家庭用コンピューターの出始めの頃です。インターネットはまだ先の話です。 そんな時代に刊行されたこの書籍は、多様なメディアが発信する情報のうち主な情報源である、紙媒体、 現在でも使える新聞スクラップ、雑誌の分類整理の仕方です。 雑誌専門の図書館があるのを知りました。それを活用して、 個人では、目次等を必要最小限の記述にとどめてカード化せよとあります。 いわゆる情報カードを使った分類系ですね。分類を独自に整理することは知的生産であるとあります。 私の場合はノート派なので、特にその辺は気にせず分類はしないで新聞も雑誌も一緒くたにして 気になった記事やグラビア画像をなんでもノートへ切って貼ってムフフと笑みがこぼれます。 こういう整理の仕方もあるのだなと、いささか古い書籍ではありますけれども いちをの参考になり有益な本ではありました。
「知」のソフトウェア (講談社現代新書)

私のネットで買う本の選び方とその管理の仕方を紹介します。
2016年11月24日(木)
便利な世の中になりネットで本を購入することが多くなりました。 店頭での購入と違い、中身が見れないのでハズレを引いてしまう事もまれにあります。 基本的には即購入せず「書籍リストテキストファイル」の中から吟味します。 個人パソコンのテキストファイルならば、容量も小さく気にすることはないです。 気になった本は、タイトル、作者、書評、評判などを下調べしリサーチします。 その時々気になる本は、ジャンルも作者もバラバラです。「なんでもノート」の手法をここで活用します。 特にジャンル分けせずにとりあえず一か所へ集め調べた内容は「書籍リストテキストファイル」へ とり込んでストックしておきます。そして「寝かせます」適度な期間、時間を経過させたことにより、 自分にとって有意義であるものが浮かび上がってきます。本当に必要と思われるものは、 いつでも読めるように即購入してしまいます。文庫本一冊でも場所は取るので、その本は本当に必要なのか? いや、ちょっと待てよと。「寝かせる」ここがポイントです。イマイチの本を手にする機会が減ります。 読み終えたら「蔵書リストテキストファイル」に調べたことをコピーアンドペーストします。また、 リストにはナンバリングをしておきます。立派な個人のデータベースになります。データの管理は、スマホや複数のパソコンでの場合は、 テキストファイルなら問題ないと思います。CSV形式のファイルフォーマットで管理するのもよいでしょう。複数人で共有することもできます。 文字だけでは味気ないという方は、ワードのフォーマットなら画像も貼れます。 なにかの参考になれば幸いです。

「2016ユーキャン新語・流行語大賞」候補が発表されました。
2016年11月18日(金)
もうこの季節がやってまいりましたね。年末恒例です。流行語の時期が来るともう年末へと突入です。 今年はというと、年始早々から「文春砲」が炸裂していました。ずいぶんと候補にあがっています。 記憶に新しい「ポケモンGO」は世界中を巻き込んでの騒動になりましたね。往年のタイトル作品とは別ものの 映画「君の名は。」がヒットしたようで、その小説版はすでに100万部超えのベストセラー本です。 そのうち読みたいと思っているところです。
候補は以下のとおりです。
アスリートファースト、新しい判断、歩きスマホ、EU離脱、AI、おそ松さん、神ってる、君の名は。、 くまモン頑張れ絵、ゲス不倫、斎藤さんだぞ、ジカ熱、シン・ゴジラ、SMAP解散、聖地巡礼、 センテンススプリング、タカマツペア、都民ファースト、トランプ現象、パナマ文書、びっくりぽん、 文春砲、PPPAP、保育園落ちた日本死ね、(僕の)アモーレ、ポケモンGO、マイナス金利、民泊、盛り土、レガシー
2016ユーキャン新語・流行語大賞
[11月19日追記] ファミリーマートの「ファミチキ」初めて食べたけどうんめぇ!「ファミマプレミアムチキン」もまたうまいです。 トップページのリンク追加のお知らせ。ブログ・メディアのところに「知のソムリエ」「Lifehacking.jp」「えんウチ」「暮らしニスタ」口コミのところへ「みんなの評判ランキング」を新規リンク追加しました。
[12月01日追記] 「2016ユーキャン新語・流行語大賞」は大賞に「神ってる」が選ばれました。
「現代用語の基礎知識2017」が発売日されます。
2016年11月14日(月)
「現代用語の基礎知識2017」(自由国民社)が発売日されます。発売日は2016年の11月16日(水)です。 昭和23年に創刊されて以来、長年の愛用者も多いこの「現代用語の基礎知識」来年には創刊70周年を迎えます。 極めて個人的には、長年イミダス派だったのですけれども休刊してからというものこちらを活用しています。 本の内容はどんなものかといいますと、、国語辞典や百科事典では調べきれない現代人として必要とされる時事用語、 マスコミなどで使われる新語を加えて編集された時代色豊かな用語までをも 幅広く収録しています。また、年鑑の意味合いを持った性質をもかねそなえています。 事典といいますか用語辞典の一種とでも申しあげましょうか。昨年の2016年度版は、Amazonで偏見的な内容との 批判コメントが多数よせられていました。さて、2017年度版の「現代用語の基礎知識」は 全体的にはどういった感じなのでしょうかね。巻頭随筆に永六輔さん(故人)が組まれておりまして、 他にボブ・ディランなどの内容となっております。なにかと文章を書くことの多い昨今では必需品です。 さりとて文章を書かない方でも、机の上に常備しておきたい一冊です。
現代用語の基礎知識 特設サイト
現代用語の基礎知識2017(Amazon)

パソコンのデータバックアップは大事です。紙の「なんでもノート」での文字起こし化も計画中です。
2016年11月03日(木)
夏後半から更新がしばらくとどこおっていたのにはワケがあります。 日記&コラムの元データがメチャクチャになってしまい大変でした。 さいわいにも、その元のバックアップデータが発掘されてなんとかなりそうです。 出てきたデータのその過去ログはフォーマットが古いままなので、 精査しながらの移管作業を進めているところです。鋭意修復中であります。リンク切れや文章チェックも同時にすすめています。 普段からのこまめなデータの保存、外部へのバックアップ パソコンのデータバックアップは大事だとつくづく思い知らされました。 そこで、パソコンのデジタルデータ(日記&コラム)をアナログのデータでもバックアップを 取っておこうと計画しています。アナログでも、 この日記&コラムを記録しておくということにしました。 たまりにたまった19年ぶんのテキストデータの紙のノートへの文字起こし化です。 「なんでもノート」の別冊的な位置づけになります。 大変な作業ですけど、がんばっていきたいと思う所存であります。
[11月07日追記] ゆるキャラグランプリ2016のグランプリは、 高知県須崎市の「しんじょう君」です。2位は「はにぽん」3位は「チュッピー」でした。

書籍「知的トレーニングの技術」(花村太郎著/ちくま学芸文庫)を読んでの感想
2016年08月21日(日)
いつも拝見している、くるぶし(読書猿)さんのブログで紹介されていた「知的トレーニングの技術」 (花村太郎著)を読んでの感想です。”ブログのネタ本”とのことで興味ぶかく読みました。 これまでに知的関係と言われている本を数冊読んでみましたけれども、 どこかしら水に合わずにいました。だがしかし、この「知的トレーニングの技術」は一世風靡した 名テキストからの文庫本でして、今でも色あせずに読んで納得のいくものです。 書籍の目次をひもとくと、導入部分の前置き「知的スタート」で温めてから、 本編の準備編「知的生産・知的創造に必要なテクニック8章」 実践編「読み・考え・書くための技術11章」へと運んでいきます。 それらのテクニックを本書で育んでいきます。 私が考える知的生産とは、まずは様々な情報などから、知識を得て、自分でよく考えます。 そのあとに、まわりの人へ話したり、または書いてみて誰かに伝えてみたり、試みたりします。 実践編に感銘を受けました。データを集めて、探し(今でいうところの検索) 分類して関係づけていくという手順です。本書ではノート術にもふれています。かの 文豪や「レーニン哲学ノート」を一例に挙げていて、主義主張や思想的なことはさて置き、 学び方や物事にいたる考え方をノートに記述しています。言葉やそこへの感想をしるしていくというスタイルです。 この書籍は翻訳本でも現在入手できますよ。「知的トレーニングの技術」の著者はカード派ではなく、試みてから ノート派に至ったようでありざんすねぇ。この極めの解釈は、またおのおの方それぞれの道でもあり、 華を申し上げたもうこと有りにけり。 けっこう前からになりますけども私はアナログでのノート記述を奨めておりやんす。 ぜひとも書籍「知的トレーニングの技術」に興味を持たれた方は、 がんばって、元気、ざんまいですし”のりのり”読んでいきましょっい!
知的トレーニングの技術〔完全独習版〕 (ちくま学芸文庫)
読書猿Classic: between / beyond readers
[10月26日追記]間があきました。元気にしています。またいつもどうりに更新できるかな。 更新がとどこおっていた間に「リンクα」は19年目をむかえました。今後ともよろしくお願いいたします。
FNS27時間TV「さんま中居の今夜も眠れない」ラブメイト2016
2016年07月24日(日)
毎年楽しみにしています。毎年恒例、27時間TV内での「さんま中居の今夜も眠れない」ラブメイト2016が発表されました。 セクシー女優枠は、あまりにフライデーされてしまうので昨年からどうやらなくなってしまったようですね。 代わりにミュージシャン枠でしょうか、まあ枠なんて無粋ですけどね。西野カナさんが初のランクインです。ランキングは以下のとおりです。(敬称略)
01.剛力彩芽
02.木村文乃
03.西野カナ
04.7月14日23時頃西麻布付近の細い道でヘベレケ集団の中、唯一シャキッとしていた女性
05.「恋するフォーチュンクッキー」PVのキャバ嬢中央(MANAMI)
06.城本クリニックのCMの女性(つのだ香澄)
07.「国際報道2016」増井渚
08.西麻布のゴルフショップで目があった店員
09.7月4日大阪のイタリアンレストランの前で「ここ寿司屋さんですか?」と聞いてきた女性
10.ベッキー
[07月31日追記]いたたまれない心境になりました。心よりご冥福をお祈りします。 近況は、一日中タスクをこなしながら、ネット、新聞、チラシ、週刊誌で情報収集です。 多忙なLIFEでして、電気代が少々気になるトコロ。ノート造りをがんばっています。世界中で「ポケモンGO」が話題に。 GO言語なるものを知りました。プログラム多言語コードって沢山あるのだなあ。そう言えば、 山下くん「コード・ブルー」は医療TVドラマ。何年の放送だったかな。 デビュー作は「BOYS BE…Jr.」内容はちょいエロ系の模様。 山といえば山口くんの「ザ!鉄腕!DASH!!」をいつも見ています。 リーダーが活躍していますね。
[08月05日追記] 清水成駿さんの死去を東スポにて知りました。 競馬はひしくしていませんが「1馬」でのコラムを楽しみにしていました。 ご冥福をお祈りします。
[08月16日追記] がんばれニッポン!!前畑がんばれはいつの時代だったかな!
「仕事・在宅ワーク・クラウドソーシング・SOHO・ポイント」おもいっきり更新しました
2016年07月02日(土)
「仕事・在宅ワーク・クラウドソーシング・SOHO・ポイント」 このページを作成したのは約3年前になります。”クラウドソーシング”というものの流れが ちょうどきた頃です。クラウドソーシングについてざっくりと書きます。オンライン上で 仕事の発注・受注・決済ができるサービスです。仕事の内容も様々です。簡単なタスク作業は データ入力、分類、仕分け、文字起こしなどです。テーマやキーワードに沿った短めの記事を 書いたり専門的な長めの文章まで様々です。在宅で出来る仕事、文章を書く仕事はたくさんあります。 イラストやデザイン、映像関係までページの内容は、ややクリエイティブ関係、メディア媒体の仕事が多めですけど、 各業種まんべんなくという感じでして、これから就職活動をされる学生さんにも役立ててほしいものです。 今年の有効求人倍率も上向きとのことで、職に関してがぜん注目も高まってきていますね。 各メディアを見ていると、文章を書くライターがどこも不足気味のように感じました。また 近年では人気職種ではなくっているようでして広告業界も人手不足のようですね。
仕事・在宅ワーク・クラウドソーシング・ポイント
[07月03日追記]サンリオキャラクター大賞が発表されました。1位は「ポムポムプリン」でした。 サンリオキャラクター大賞
[07月05日追記]更新しました。 おもちゃ,キャラクター,玩具メーカー
[07月12日追記]高校野球特集とリオ五輪特集を設けました。「夏特集・イベント特集」のページを設けました。 夏特集・イベント
[07月17日追記]すでに米などで先行配信され熱狂的な人気をはくしている「Pokemon GO(ポケモンゴー)」ですが、 26カ国で一斉に配信を開始しました!Pokemon GO(ポケモンゴー)関連は未来ページにあります。
未来技術・未来予知・未来人・人工知能・ロボット・ポケモンGOetc
- 携帯版QRコード -
携帯版リンクαQRコード

携帯版リンクαのバーコードです。
携帯版リンクαはこちら
URLを送信する
[EZアドレス]##162119
http://linkalpha.com/i/
iPhone、スマートフォン版QRコード
リンクαスマートフォンQRコード

QRコードスキャナーで読み取ってご利用ください。
スマホ版はこちら
URLを送信する
http://linkalpha.com/s/
▲ページのトップへ戻る  >>[2016]4-6月
Amazon.co.jp| DVD・ミュージック・ゲーム| 家電| スポーツ| 服&ファッション小物| 食品&飲料| DIY・工具| カー&バイク用品
楽天市場本、CD、DVD| 家電・パソコン・カメラ| キッズ・ベビー・マタニティ| ガーデン・DIY・工具| スポーツ・アウトドア| 食品| トラベル
HOME日記&コラムなんでも図鑑芸プロにがおワールドイチオシギャルFOODちゃんスマートフォン版サイトマップ
このページに掲載する記事の画像・文章などの無断転載を禁じます。引用される場合は出典先を明記して下さい。
Copyright:(C) 2016 - リンクα.com - All rights reserved.