リンクα

リンクα日記&コラムのバックナンバー2016.01-03月

リンクα > 日記&コラム > 日記&コラム2016.01-03月
リンクα > 日記&コラム > 日記&コラム2016.07月

HOME日記&コラムスマートフォン版携帯版芸プロにがおワールドイチオシギャルFOODちゃんサイトマップ
「スーパーなんでもノートデラックス」を製作中です
2016年03月20日(日)
普段のなんでも書いて(描いて)しまう「なんでもノート」の別冊的な立ち位置の紙のノートブックです。 このノートは、いつもの「ツバメ特厚」ではなくて「パピルスノート」を使用しています。 「パピルスノート」はバイブルサイズでして500ページあります。書いていて見開きで、 だいたい400字くらいになるということがわかりました。B5サイズのノートの1ページぶんくらいですね。 最初は少しノートのサイズが小さくて大きさに戸惑ったものの、ネットで得た情報などのアナログのファイルであります。 パソコン上のネタテキストからもいろいろと書き写しています。まあ「Evernote」に記録するのようなものですね。 それのアナログ的な感じです。 ネットは広大です。人々はさまざまな情報を日々発信し、無料でよい情報がネット上であふれています。 広大が故に収集するのも大変です。いらない情報もあるので、どの情報が自分にとって大事なのか取捨選択も必要になってきます。 ネットで情報を収集してノートに書くということは、インプットであり、アウトプットでもあります。 この「スーパーなんでもノートデラックス」の場合はアウトプットの要素が多いかな。 出来上がった時、いったいどんなノートになっているのかが楽しみです。

映画ノベライズ「orange-オレンジ-」を読んでの感想
2016年02月24日(水)
「高校2年生の春に10年後の自分から、一通の手紙が届きます。」 つい最近までこの作品を存じあげませんでした。未来の自分から手紙が届くという もう、この設定を知っただけで即購入しました。原作は、漫画でして高野苺さんが作者です。 「月刊アクション」で連載されていたようです。コミックの累計売り上げが既刊で210万部ということです。 大変な人気を博しています。それが昨年に実写映画化されました。物語の主人公、高宮菜穂役には、土屋太鳳さん。 主人公が恋してひかれる重要な役どころの翔役には、山ア賢人さんです。おふたりは、 2016年日本アカデミー賞新人俳優賞をこの映画「orange-オレンジ-」でW受賞されました。 ノベライズは読みやすかったです。そんなに厚みもなくてさくさくと読めました。 高校生活を舞台にした仲良しグループの青春純愛ストーリーです。菜穂は転校生の翔に恋をします。 そんな菜穂に10年後の自分の未来から届いた手紙。その手紙の内容にはこうあります。 「翔のことをよく見てあげていて」「10年後、翔がこの世にいない」と書かれていました。 あの時ああしておけばよかったのにと、誰しもが思うところがあるはずです。それが手紙で指南されています。 未来を変えるべく、手紙の内容のようにしたいのですが思うようにはなかなかいきません。 菜穂の未来はいかに?翔はどうなるのでしょうか?それは読んでみてのお楽しみです。ネタバレになるのであまり詳細を書けませんけれどおもしろかったです。 映画はまだ単館で上映しているところもあるようですよ。
映画ノベライズ orange-オレンジ- (双葉文庫)
映画「orange-オレンジ-」公式サイト
[2月28日追記]「orange-オレンジ-」のTVアニメの制作が決定しました。 orange製作委員会
[3月11日追記] コブクロ「未来」映画「orange -オレンジ-」ver.[YouTube]

情報のインプットとしての「なんでもノート」をお奨めします
2016年02月10日(水)
なんでも書いて(描いて)しまう「なんでもノート」を一冊用意します。 日常の生活の中で見たことや気になった事の情報をインプットします。アイデアのストックです。 たとえば、気になった言葉や新聞の記事や買おうと思っていて事前に調べた本や作者についての事やネットで調べたことなど。 先日も、”分厚い”のキーワードで調べていたら”分厚い本”にぶち当たりました。「人生 使用法」ジョルジュ・ペレック著です。ちなみに784頁です。 恥ずかしながらペレックさんをまったく存じあげなかったのですが、ペレックさんについて調べていくうちに興味がわいてきて 思わず衝動買いしてしまいました。(序文を読んだだけですけど、読むのが大変そうです。感想はまた別の機会にでも書きたいと思います。) 日々の出来事、見たテレビや映画の感想その他もろもろ、女性の場合は料理のレシピなどもあるかもしれませんね。 これらを同等に「なんでもノート」へ並べてしまいます。 そういう媒体から得たアイデアを書きためておくノートをつくります。 あえてカオスな状態にしておくのがよいです。一見、それらはバラバラのように見えますが、 しばらく続けていると、興味があることがらの傾向のようなものが見えてきます。 ノートへ書き写すことによって、情報のインプット「趣味や趣向、思考の情報が見える化」してきます。発見、気づきです。 ノートをつくるのに早い遅いはありません。自分だけのネタ帳になります。いわゆる「なんでもノート」をつくるわけです。 さあ今から始めてみましょう!
なんでもノート[Instagram]
なんでもノート画像検索[Google]
[2月21日追記]雑誌「オズプラス」の3月号がノート特集ですよ。それとドラマ「相棒」17回が凄いことに!? 相棒がSFに!?次回の「相棒」何度あらすじ読んでも右京さん達が世界線をこえちゃうんだけど。しゅ、シュタインズ・相棒か!?

分厚いノート(手帳を含む)は需要があります。入手可能なものを調べてみました
2016年02月01日(月)
分厚いノートは需要があります。私がふだん”なんでもノート”に使用しているのは「ツバメノートB5 200枚特厚 W3013」(400頁) です。だいたい3ヶ月で一冊を消費する感じで使っています。分厚いノートなにかある?と、ちまたの噂でたびたび耳にします。 コストパフォーマンスが最高なのは、「セリア368ページノート」でしょうか。ヒットしていますね。 このように、分厚いノートは需要があるのです。分厚いノート(手帳)は意外と出ています。 ネットで入手可能なものを調べてみました。なかでもページ数が多かったのは「重厚な日記帳1080ページ」というものでした。 以下にネットで検索しやすいようタイトルを書いておきます。
石原出版社「石原10年日記」520ページ、ときのわ日記帳「匠の技」、Pent パピルスノート 大和出版印刷(500頁)、 ハイタイド PUGGY'S ペーパーバック ノート、ITOYA ZEQUENZ 360(A6変形)、ナカバヤシフリー手帳 パルソナー A6 320頁(160枚)、 ノーブルノート100枚、エディターズシリーズ 365デイズノート、博文館 日記、総ページ数1080ページの重厚な日記帳、コクヨcampus100枚 、Keibunsha 10YEARS DIARY、10年メモ、アンティーク調 洋書 手帳 日記
Amazon.co.jp 楽天市場

時間には色や形がある事が研究でわかってきた。ん?新説か!?
2016年01月17日(日)
時間には色や形がある事が研究でわかってきた。 ん?新説か!?初耳。研究結果でも発表されたかと 「時間 色」で検索しようとしたら、検索候補で「時間の無駄」とでてきたぞ。 検索するだけ時間の無駄ということか。これはGoogleさん親切にどうも。それでも「時間と色」で検索してみたら、 寒色系、暖色系と「色による時間の感じ方」という色彩心理学について述べているサイトが候補にあがった。 ◆視覚から暖かい印象を与える色。赤、黄色、オレンジ色などの 暖色系は時間を長く感じさせるとある。ファーストフードのお店の内装が暖色系なのはお客の回転率を 高めるためでもあるという。◆視覚から寒い印象を与える色。青、もしくは青に近い色の寒色系は時間を 短く感じさせる効果がある。オフィスに最適なカラーといえる。仕事の能率を上げるのによい色だそう。 調べていて、このように色による効果はさまざまで、学生時代に色彩心理学の授業をもう少しまじめに 受けておけばよかったと思うことしきり。◆色には人の時間感覚を狂わす力があるといえる。 形があるかどうかはわからない。けれども、色は実際に見えるというわけではなくて、感覚的なものから 「時間に色はある」といえるかもしれない。いや、色が認識できないだけでそこにあるのかもしれない。 うーむ、有意義な時間を過ごしたいところ。
[1月24日追記]情報・ニュースのところに「BuzzFeed Japan」、 生放送・ライブ配信のところに「AmebaFRESH!」をリンク追加しました。
小泉今日子さんの書評本が好評なようです。
2016年01月09日(土)
深沢七郎さんの著書おもしろいのかな。急に小泉今日子さんの書評集が気になりました。 ちょうど、拝読しているDr.Haraさんの日記ブログにて、深沢七郎さんの著書で笑い転げたとありました。 深沢七郎さんとは「楢山節考」の作者で、エッセイ等がおもしろい人物らしいですよ。 小泉今日子さんお薦めの積んである「言わなければよかったのに日記」を読んでみようかという気になりました。 また、小泉今日子さんは、井上ひさしさんの「十二人の手紙」を奨めているらしいというのを知りました。 井上ひさしさんは「ひょっこりひょうたん島」の脚本家で、日本ペンクラブ会長というくらいの認識です。 たまたま、まだ読んでいないのですが、文章がうまくなりたいと「作文教室」を購入したところであります。 井上ひさしさんの著書はこれまでに読んだことがないです。まずは深沢七郎さんを読んでみてからにします。 多くの書籍は直感で購入するものが多いです。読んでみてからよい本だと思ったものを この日記&コラムでは紹介しています。どこかの誰かの参考になればいいかなと書いています。 小泉今日子さんの書評集にて、普段自分ではまず買わないであろうという本に出逢えるかもしれないですね。
小泉今日子書評集

個人的な2016年の予測と展望
2016年01月07日(木)
今年は、参議院選挙と米国の大統領選とオリンピックと大きいイベントがあります。 なんといってもオリンピックです!スポーツ大好きです。今回から新競技として「ゴルフ」が採用されます。 普段からゴルフのトーナメントなどにも注意を払って選手について予習しておきたいですかね。 それと、日本のプロ野球にも俄然注目があつまります。新監督がたくさんです。巨人の由伸監督に注目が 集まっていますが、金本監督で巨人阪神戦もおもしろくなりそうですね。DeNAのラミちゃんがどこまでやれるか個人的に期待です。(ラミレス氏は現役時代から データ派ということなので)シーズン始まったら スポーツ紙各誌が連日にぎわうのではないでしょうか。政治については特に興味が無いのでここでの言及を避けます。 経済面は、大幅下落と波乱の幕開けとなった大発会です。今年の日経平均株価はどうなるのだろうか? 景気低迷と言われていますが、米国の利上げの関係で、個人的には2万3000円位いくのではないかと踏んでいます。 しかしながら波乱含みかと思います。やっぱり、日米の政治が影響あるのかな。また、日本でサミットも開催されますね。 未来人2062氏が再度訪れるかもしれないという年でもあります。どんな年になるのでしょうか。 未来関係に引き続き注目していきたいところでありますなんにせよ明るい年になるといいですね。 スペースの都合であまり書けませんがこんな感じです。資料:週刊ダイヤモンド2016年総予測

2016年新年のご挨拶
2016年01月01日(金)
あけましておめでとうございます
本年もよろしくお願いいたします
新年のご挨拶2016年
当サイトへご来訪ありがとうございます
マイペースでがんばっていきますのでよろしくお願いします
みなさまによいことがありますよう願っております
リンクα運営:だー
- 携帯版QRコード -
携帯版リンクαQRコード

携帯版リンクαのバーコードです。
携帯版リンクαはこちら
URLを送信する
[EZアドレス]##162119
[MSNコード]708865
http://mobile.linkalpha.com/
iPhone、スマートフォン版QRコード
リンクαスマートフォンQRコード

QRコードスキャナーで読み取ってご利用ください。
スマホ版はこちら
URLを送信する
http://linkalpha.com/s/
▲ページのトップへ戻る
楽天市場本・CD・DVD| 家電・パソコン・カメラ| キッズ・ベビー・マタニティ| ファッション| スポーツ・アウトドア| 食品| 専門市場| トラベル
Amazon.co.jp| ミュージック| DVD・ブルーレイ| ソフトウエア| ゲーム| 家電| スポーツ| メンズファッション| ヘルス&ビューティー| 食品&飲料
HOME芸プロにがおワールドイチオシギャルFOODちゃん日記&コラムスマートフォン版携帯版サイトマップ
このページに掲載する記事の画像・文章などの無断転載を禁じます。引用される場合は出典先を明記して下さい。
Copyright:(C) 2016 - リンクα.com - All rights reserved.